メンタリストの手掛けたwith(ウィズ)は、他のマッチングアプリとはどう違う?

【おすすめアプリ】with(女性無料男性有料、ただし無料範囲あり)

with(ウィズ)ってどんなアプリ?

 

指でハートを持っている画像

 

withメンタリストのDaiGoが監修しているマッチングアプリです。
Facebookと連携しているため安全性を高めるだけでなく、Facebook上の友達同士がお互いに表示されないようになっているため友達に自分がマッチングアプリを使っているということがバレにくくなっています。
このアプリが他のマッチングアプリと違うところは定期的に様々な相性診断が開催されており、見た目や趣味だけでなく相性や性格もある程度のタイプがわかるので、自分に合ったマッチングができるところです。
また自分の好きなことや趣味を設定すると自動的に共通点を表示してくれるので趣味が合う人を探すことも簡単にできます。
他にも自分のプロフィール写真として最大10枚まで登録できるのでいろんな角度、趣味、ペットなど様々な写真がアップできるのもいいところです。
さらにマッチングアプリをどうやってやればいいかわからない人のためにもDaiGoが説明してくれたり、自己紹介文や初めてのマッチング後のメッセージで何を書けばいいかわからない人のためにも最低限の定型文をいくつか用意してくれたりしています。
これがあるおかげで文章を書くのが苦手で何を書けばいいかわからないという人でも定型文をお手本にしながら自分の内容も入れて書くことができます。

 

 

withはどんな人が利用している?

 

真剣な恋愛のイメージ

 

それではwithはどんな人が利用しているのでしょう?
年齢層としては男女ともに20代~30代が多いようです。
また相性や価値観を重視した真剣な恋愛を大事にしており、結婚を見据えてのお付き合いを望む方も多くいるようなのでどちらかというと恋活というより婚活に力を入れているアプリであるといえます。
それゆえマッチング後もしっかりとメッセージのやりとりをしてから会うという人も多いようです。

 

 

withの料金体系は?

withを使っている方の内、女性会員の多くは無料で男性会員の方の多くは有料で利用していることが多いようです。
というのも、女性会員は無料でもほとんどの機能を使えるのですが男性会員は「いいね」してマッチングができたとしても無料会員のままではメッセージを最初の一通しか送ることができません

 

浜辺でロマンチックなデートをする画像

 

さすがにこれでは実際に会うまでには至らないので、男性は有料会員になるようです。
有料プランは1,3,6,12ヶ月とお試しの1週間プランがあり、クレジットかアプリ内課金(iOS/Android)で決済することができます。
1ヶ月料金はクレジットカード決済で月額3400円、アプリ内課金(iOS/Android)で月額3900円で利用することができます。
多くの方は3ヶ月以上のプランで利用されているようです。
またこれとは別にVIPプランが用意されており、これはクレジット決済で月額2800円、アプリ内課金で月額3400円で「いいね」の数が月30から50にアップし、フリーワード検索ができるようになり、足跡、既読機能などさまざまな便利な機能が追加されます。

 

 

まとめ

普段出会いがない、結婚も視野に入れた真剣な出会いを求めたい、マッチングアプリなんか今までしたことがなかったので一から丁寧に説明してほしいという人にはwithがぴったりかもしれません。
ちなみに、もしもあなたが、真剣な交際まで行かなくとも、とりあえず気軽な出会いを求めている場合には「tinder」がおすすめです。